【富士通株式会社様】PassLogic導入事例公開のお知らせ

セキュリティUPと業務効率UPをワンストップで実現する認証プラットフォーム「PassLogic」の導入事例記事を、認証&セキュリティ情報サイト「せぐなべ」にて公開いたしました。

■富士通株式会社様
「富士通株式会社が運営するFUJITSU Managed Infrastructure Service「仮想デスクトップサービス VCC」の認証オプションサービスに「PassLogic」を採用

総合的なICTサービスを提供する富士通社の「仮想デスクトップサービス VCC」は、同社のデータセンター内でCitrix社製クライアント仮想化ソフトウェア「Citrix Virtual Apps and Desktops」を運用する仮想デスクトップサービスです。
このサービスの認証オプションサービスとして「PassLogic」をご採用いただきました。ユーザが仮想デスクトップに接続する際の認証に、PassLogicの「トークンレス・ワンタイムパスワード認証」をはじめとした認証機能を利用できます。
テレワークに利用される仮想デスクトップへの接続において、認証を強化し、「誰が」「どの端末で」接続できるのか・しているのかを管理することは、企業の情報を守るための重要な要素です。
PassLogicによる認証強化方法の事例として、ぜひご参照ください。