「テレワーク・デイズ参加応援!PassLogicお試しキャンペーン」実施のお知らせ ~PassLogicライセンスを期間限定で提供!~

※当キャンペーンは終了いたしました。

パスロジは、2018年7月23日(月)~27日(金)に開催される、テレワークの全国一斉実施を呼びかける運動「テレワーク・デイズ」に合わせて、「テレワーク・デイズ参加応援! PassLogicお試しキャンペーン」を実施いたします。
当キャンペーンでは、希望される企業・団体に、認証セキュリティ製品「PassLogic」のライセンスを無償で提供いたします。利用ユーザー数に制限はございません。10万人での試用も可能です。
また、PassLogicサーバー構築も、クラウドサービス「Amazon Web Service(AWS)」上に所要時間30分程度で可能ですので、手軽にお試しいただけます。
これからテレワークを実施する、もしくはすでに実施しているが認証に懸念点がある企業・団体の皆様は、この機会にPassLogicによるログイン環境をぜひご体験ください。

■「テレワーク・デイズ」とは?

「働き方改革」の一環として、総務省及び経済産業省が関連府省・団体と連携して展開する運動です。情報通信技術を活用し、場所と時間にとらわれない柔軟な働き方「テレワーク」を推進するために、2018年7月23日(月)~27日(金)を対象として実施されます。
>「テレワーク・デイズ」サイト

安全なテレワーク運用のために

社内ネットワークやクラウド上の業務システムに、社外の様々な場所から接続・運用するテレワークでは、従業員以外の接続、いわゆる不正アクセスの危険性が増加します。不正アクセスを防ぐためには、業務システムへ接続できるのは従業員のみに限定する必要があります。この手段として最も効果的なのが、セキュリティ性の高い安全な「本人認証」です。
PassLogicは、Webブラウザだけで強固な「トークンレス・ワンタイムパスワード」を実現する認証セキュリティ製品です。アクセスごとにパスワードが変わるため、パスワードの使いまわしや、背後からパスワードを盗み見るショルダーハッキングを防止します。また、ソフトウェアトークンやハードウェアトークンといった認証方式も、既存の業務環境と連携し、導入することが可能です。
PassLogicの詳しい機能につきましては、下記の製品紹介ページをご参照ください。
>PassLogic製品紹介ページ

ライセンスの内容とお申込み方法・期間

当キャンペーンでご提供するライセンスの内容、およびお申込み方法は下記の通りです。

ライセンスの内容
ライセンス有効期間:発行日から2018年8月31日(金)まで
利用ユーザー数:特に制限はございません。
※お申込みより3営業日以内にメールにてライセンスを送付いたします。
※期間の延長につきましては、パスロジお問合せ窓口よりご相談ください。

キャンペーンのお申込み方法・期間
お申込みは、2018年7月31日(火)までの受け付けとなります。
下記のキャンペーンお申込みフォームより、必要事項をご入力のうえ、お申込みください。

>「テレワーク・デイズ参加応援! PassLogicお試しキャンペーン」お申込みフォーム
※キャンペーン終了に伴い、お申込みフォームを削除しました。

キャンペーンの対象について
当「テレワーク・デイズ参加応援! PassLogicお試しキャンペーン」は、企業や団体にてPassLogicを利用される方を対象としております。

PassLogicソフトウェアの提供について

PassLogicソフトウェア本体およびマニュアル類につきましては、試用ライセンスの送付時にダウンロードURLをお知らせいたします。
またPassLogicは、クラウドサービス「Amazon Web Service(AWS)」上で、手軽にサーバーを立ち上げることが可能です。下記の記事にて解説しておりますので、ご参照ください。

>AWS上にPassLogicサーバーを【30分】で構築(「せぐなべ」の記事ページを開きます)

PassLogic連携検証済み製品について

パスロジにて、PassLogicとの連携を確認済みの製品については、下記の「PassLogic連携製品紹介ページ」にて掲載しております。
連携設定用の資料もご用意しておりますので、下記の「PassLogic設定用資料請求フォーム」より、お問い合わせください。

>PassLogic連携製品紹介ページ

>PassLogic設定用資料請求フォーム

 

不正アクセスを防ぎ、安心してテレワークを実施するために、当キャンペーンをご利用いただき、PassLogicをぜひお試しください。
今後とも、パスロジおよびPassLogicをよろしくお願い申し上げます。